Shenzhen Fan 2019年 人気ページトップ10発表!ダントツの1位は予想外の…

いよいよ2020年に突入しました!今年もよろしくお願いいたします。

2020年1発目の記事は…2019年のShenzhen Fanで最もアクセスを集めたページトップ10をご紹介します!

1位は意外でした。しかもアクセス数はぶっちぎり。2位に3倍近くの差をつけているんです。

アクセス推移

アクセス解析をしてみると、色々なことが分かってきます。

まず、アクセスの推移から。

2019年 Shenzhen Fan アクセス推移

Shenzhen Fanは、2019年1月の頭にWebサイトをリニューアルしました。ドメインもサーバも変えてリスタートしたのですが

当時はまだまだ知名度も低く、最初の2ヶ月くらいはGoogleにもほとんど拾われていませんでした。
(4月以降のアクセス増加は、Googleがちゃんと拾ってくれるようになったのが大きな要因です)

とにかくコンテンツが命なので、ひたすら取材→記事化することを続けた結果、徐々にですがアクセスが増えていきました。特に2019年後半はずっと右肩上がり。

そして2019年11月、1つの記事が発端でアクセスが跳ね上がります。

それは、「クレジットカードでAlipay(支付宝)にチャージが可能に!」というタイトルで、中国の銀行口座を持たないユーザーも中国国内でAlipay(支付宝)が利用できるという画期的なニュースの記事でした。

深センにいる日本人の数(定住者+旅行者)は、もちろん正確な数は誰も分かりませんが、多くても1万人弱と思われます。もしかしたら8,000人くらいかもしれません。
普段は、当サイトを訪問してくださる方の多くは深セン在住者、また深センを度々訪れる方かと思いますが、この記事は中国各地の旅行者が必要とするテーマでしたので、これまでとは違った方面からのアクセスが集まりました。

ランキング発表

では、2019年ランキングの発表です。

1位:トップページ(40,872 PV)

なんだよ!…って感じですが、ダントツの一位はトップページ。アクセス数はぶっちぎりの4万超え。

http://www.shenzhen-fan.com/

恐らく、記事を見た後にトップページに来る方や、トップページをブックマークしてくださっている方が多いのかもしれません。
トップページはまだまだ改良の余地があるので、少しずつ変えていく所存です。

2位:香港空港→深セン(各口岸)へのアクセス方法(15,798 PV)

コンスタントに毎日必ずアクセスされているのがこの記事。

香港空港に到着したあと、深センへのルートを検索するためにアクセスしてくださっている方が多いようです。

一番安いルートは、22.4香港ドル(約320円)で行けてしまいます!

3位:【News】クレジットカードでAlipay(支付宝)にチャージが可能に!(13,763 PV)

そして、今年1番の瞬間風速を叩き出したのがこの記事!

中国の銀行口座がなくてもクレジットカードでAlipay/アリペイ(支付宝)にチャージ可能なサービス「Tour Pass」の利用方法に関する記事です。

今までは、中国の銀行口座がないとAlipay(支付宝)にチャージができず、外国人など中国の口座を持っていない旅行者にとってキャッシュレス社会の恩恵を受けることが難しかったのが、これで一気に状況が変わりました。

2019/11/4に、このサービスの存在がTwitterなどで取り上げられたため、少しでも早く記事にしようと頑張りました。新しいサービスなので(楽天カードなど)いくつかのクレジットカード会社では安全面の懸念から使用凍結されたり、まだまだ話題となっています。

Shenzhen Fanでは新しい情報が確認され次第記事のアップデートも行っていきますが、皆様からの報告の方が早いので、当記事の下部にコメントを記載していただけると幸いです。

4位:【2019年版】香港空港から深センに安全に移動する3つの方法(13,594 PV)

2020年になっても、香港のデモは収まる気配がなく、長期化の様相を呈しています。。。

2019/7/24公開のこの記事は、香港空港から深センに向かう方のために、どのルートが最も安全なのかを解説しています。

当記事もコンスタントにアクセスされています。

5位:深夜の時間帯に、香港から深センへ移動する方法(8,705 PV)

飛行機の遅延などで深夜に香港空港に到着した場合、深センに向かうルートは夜の時間になると使える手段がかなり限られてきます。
特に夜の0時を過ぎると、深センと香港をつなぐイミグレは24時間運営している「皇岗口岸(ファンガン)」のみ(2020年1月現在) になってしまうので、
こうした深夜の時間帯に香港市内や香港空港から深センに向かう方法をこの記事ではご紹介しています。

香港市内から「皇岗口岸」に向かうバスは24時間運行しています。当記事にバス停の位置などの情報を記載しています。

6位:サウナでさっぱり、宿泊も可能な深センのスーパー銭湯「中潜潜水世界」(8,121 PV)

準南国の深センでも、12−3月の時期は少し気温が低くなるため暖かい湯船に浸かりたいと感じる方も増えてきます。そんな方のために紹介したのがこのサウナ施設。

また、深セン空港に夜間到着後、ホテルに行くまでもないけどどこかで寝たい…と思われる方にも最適な施設です。

124元で24時間滞在することができるので、ホテルよりも割安です。女性も家族連れでも利用可能です。
そしてこの施設、別オプションでスキューバダイビングもできる!

7位:深セン(深圳湾口岸) → 香港国際空港へのアクセス方法・値段比較(7,369 PV)

深圳湾口岸から香港国際空港に向かう方法を解説しています。

多くの方はスカイリモ(乗合タクシー)を利用して空港に向かいますが(150元 / 約2,350円)、市内バスを乗り継ぐ最安値ルート(24.9香港ドル / 約350円)も記載しています!

8位:中国4大都市の一つ、深センとは?(7,263 PV)

よくニュースで取り上げられている深センはどんな都市?どこにあるの?といった基本的な情報をお伝えしている紹介ページ

私が深センに来たばかりの印象や感動なども記事に残していますが、少し情報が古くなってきているのでアップデート準備中です。

9位:【2019年版】深セン蛇口フェリー乗り場「蛇口邮轮中心」最新情報!現金でのチケット購入方法など(6,264 PV)

香港空港ー深センの最も安全なルートであるフェリー。深セン蛇口のフェリーポート「蛇口邮轮中心」は2016年にオープンして、周辺施設は随時アップデート中ですが

当記事ではあまりネットで取り上げられていないフェリーポート施設の情報や最新情報、また問い合わせの多い点をメインにお伝えしています。

このフェリーを利用すると、深センから香港・香港空港・マカオ・珠海など快適に移動でき、香港空港利用者にとっては深セン側でチェックインも可能で、香港のデモ・ストライキの影響を受けずに空港に直接到着することができるため、特に最近は利用者が急増しています。

WeChat Payを使えば事前予約など非常にスムーズですが、旅行者にとってはハードルが高いため
現金でのチケット購入方法やWeb画面での予約(VISA/Masterクレジットカード)方法もご紹介しています。

10位:深センマップ(Shenzhen Map)(4,831 PV)

香港→深センの行き方、深センの主要なエリアなどを視覚化できるように作成したこのマップ。

当ページもコンスタントに見ていただいています。アップデートがなかなか追いつかずすみません。2020年がんばります。

11位以下は…

11位以下はざっと順不動でピックアップすると、こんな感じです。

深センー香港のアクセス記事は強いですね。またグルメ情報も人気です。

月間ページビューは 13万8,000PV超(外部配信含)

Shenzhen Fan単体の 2019年月間最大アクセスは 4万7,936PVでしたが、アメブロや他メディアによるWeChat公众号のアクセスを合算すると13万8,000PVを超えました。

深センは変化が早いのでニュースもたくさんあり、今後もそれらの情報をきちんとキャッチアップして紹介し続けるのは楽ではありませんが
アクセス数からも分かる通り、深センに来られる方にとって必要な記事・役立つ記事を今後も発信し続けなければと考えています。

こんな情報が欲しい!といったご要望はサイトのコメントやDM、またTwitter/Facebook/Youtubeなどのコメント等に書いていただけると非常に参考になります。

2020年もどうぞよろしくお願いいたします!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事