2020 南山ハーフマラソン開催:今年は<オンラインレース>も開催中!(12/12-19)

毎年1万人以上が参加する深セン南山ハーフマラソン。2020年は12月12日に開催されました。

今年は新たな試みとしてスマートフォンを用いた「オンラインレース」も開催されており、深セン以外の地域におられる方も参加できる模様です。エントリーは12月19日まで。中国国内におられる方はぜひ!

中国渡航ホテル隔離グッズ特集!

南山ハーフマラソン

「深セン南山ハーフマラソン」(深圳南山半程马拉松)は、深センの南山地区人民政府や、华润置地(南山のランドマークとなっているタケノコ型のタワー「春笋」の持ち主)などの主催により過去5年にわたり開催されてきたイベントです。

ランナーは南山区深圳湾周辺の21.0975kmを走り抜けます。湖や海を見渡し、緑の点在するコースで深センの沿岸都市の魅力を存分に味わえるので人気です。

(2019年の南山ハーフマラソン紹介記事)

2020年南山ハーフマラソンキックオフセレモニー

2020年は深セン経済特区40周年を前面に出した大会となりました。

Image via 蛇口消息报

今回、組織委員会はイベントの前夜にメイン会場とスタートエリアとエンドエリアを完全に消毒、現場にいる人たちのために十分な手指消毒剤を各作業エリアに配置し、スタートエリアのランナーの集中を減らすために分割方式を採用して、新型コロナウイルス対策も万全に行ったようです。またAEDなどの医療機器も装備しています。

Image via 蛇口消息报
Image via 蛇口消息报

今回、南山ハーフマラソンは新たな試みを始めました。それがオンラインレース

2020年南山ハーフマラソンオンラインレース

2020年の南山ハーフマラソンはオンラインコンテストも主催。これによりランナーの登録エリアの制限を打ち破り、深セン市外にいても参加が可能になりました。

2020年南山ハーフマラソンオンラインレースは12月13日から19日まで開催され、3kmもしくは5kmを走る「欢乐组(ハッピーグループ)」と10kmもしくは21.0975km(ハーフマラソンの距離)を走る「精英组(エリートグループ)」の2つのグループに分けられています。

Image via 2020深圳南山半程马拉松

組織委員会は、青年人才驿站、蛇口街道城市U站、“沙河·尚”护河志愿服务U站にオフラインのインタラクティブチェックインポイントを設置。オンラインランナーにはインタラクティブデバイスを提供しているのだそう。

オンラインレース参加方法

「2020深圳南山半程马拉松」特設サイトにアクセスします。

「线上赛报名」を選択

電話番号入力して登録。(WeChat経由でアクセスすると当画面は省略されます)電話番号は中国(+86)、香港(+852)、マカオ(+853)、台湾(+886)のみ入力可能。それ以外の地域からは登録ができないようです。

「立即报名」を選択

コースを選択。

「咕咚」アプリダウンロード

その後、「咕咚」というアプリをダウンロードします。

参加者のランキングなどが表示されています。

スマートフォンの位置情報で距離を測定するようですね。

2020年南山ハーフマラソンオンラインレースの登録は12月19日まで可能で、登録後すぐに走ることができます。ランナーには賞金や、2021年の南山ハーフマラソンパスも獲得できるチャンスがあるのだそう!

Image via 蛇口消息报

中国国内におられる方は試してみてください!


Source:

2020深圳南山半程马拉松

润赛:2020深圳南山半程马拉松

华润置地:2020深圳南山半程马拉松今日成功启动

蛇口消息报:刷爆!2020南山半马激情开跑!高清现场大图、视频来袭……

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事