WeWork x Shenzhen Fan Partner Gift campaign!

If you have ever thought "Man, how awesome would it be to have an office in Shenzhen, but there are too many administrational difficulties and it just seems to be unmanageable" ...

... then we have good news for you!

In September 2018, WeWork - a successfully established business with an internationally expanded office space network with more than 260,000 members worldwide - together with Shenzhen Fan decided to launch a highly promising cooperation.  

 

Wait, what is WeWork?

 

WeWork has been extending its presence in Mainland China this year (2018). The first Shenzhen office was opened in September 2018. Check out the following link for some gorgeous pictures of the brand-new location! 

外国人でも安心して使える最先端のオフィススペースを提供しています。

WeWork offers state-of-the-art office spaces that our fellow foreigners and expats can use in all safety and comfort! 

WeWork x Shenzhen Fan Entrepreneur Support Campaign

 

Shenzhen Fan and WeWork are thrilled to announce our entrepreneurial support campaign! 

If you sign up to WeWork co-working space through Shenzhen Fan, 

enjoy up to 25% cash back for your monthly subscription fee until December 2018!

If you are more into long-term things
get up to 10% cash back for your 1 year membership! 

Join Shenzhen Fan now! Your personal office is waiting for you! 

Have you ever seen a cooler view from your office desk? Neither have we. 

Subscribe now and enjoy all benefits and promotions that Shenzhen Fan has prepared for you! We are of course happy to help you if you have any questions regarding your subscription! 

 

Cash back deal throughout China!

 

And if that wasn't enough, Shenzhen fan is going a step further and is offering you great benefits in numerous other locations. Yes, if you are relocating or have business trips coming up, then you will be happy to know that the 10% cash back applies to offices in Beijing, Shanghai as well as other areas of Mainland China! 

If you are considering a non-Shenzhen subscription, just let us know. We will take care of the rest.  

 

Experience state-of-the-art offices at WeWork Office

 

Experience the WeWork office and stay close to the world's leading companies in the modern, elegant and convenient co-working business of the cosmopolitain Nanshan District.

By the way, did we mention free drinks? Yes, you get free coffee, tea as well as other beverages to keep your energy flowing. Everything you need to handle those hundreds of deadlines and business calls. 

If we made you curious and you would like to have a look yourself, please contact us. We would be glad to show you around and answer all your questions!  

 

最先端をゆくWeWorkのコーワーキングスペースを体験しませんか?

You have lots of emails to answer, calls to respond to and busy work schedules to deal with? Great. Why not do all of that in a quite space while sipping on some coffee and overlooking a beautiful skyline? 

 

It's Time For A Giveaway! 

 

And guess what? 

We have something else for you. To celebrate the Grand Opening of the WeWork & Shenzhen Fan cooperation WeWork CCSS, we are giving away free "Hot Desk" 3-day-trial-tickets for five visiting guests! (And if you are really that much into free stuff: great, because we will have T-shirts and other presents for you as well!)

Send us an email to info@shenzhen-fan.com to participate! What are you waiting for?  

深センといえばこの本!
プロトタイプシティ 深センと世界的イノベーション
「まず、手を動かす」が時代を制した。次にくるメガシティはどこか!?
スーパーシティよりも、まずプロトタイプシティ! テンセントが未来都市を作る街、新時代都市・深セン。 成功の鍵は“プロトタイプ駆動”にあった。

高須 正和 (編集, 著), 高口 康太 (編集, 著), 澤田 翔 (著), 藤岡 淳一 (著), 伊藤 亜聖 (著), 山形 浩生 (著)
「ハードウェアのシリコンバレー深セン」に学ぶ−これからの製造のトレンドとエコシステム (NextPublishing)
本書は「ハードウェアのシリコンバレー」として世界の注目を集める広東省深セン市がどのような変遷をたどって今の地位を築いたのか、2001年から深センで電子機器製造に従事する筆者の人生を通じて解き明かします。

藤岡 淳一 (著)
ハードウェアハッカー ~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険
これまでの常識を破壊し,自らの手で新しいものを生み出していくための考え方や仕組みを,世界的なハードウェアハッキングの第一人者が実体験とともに解説。世界のイノベーションの中心地の1つである深圳におけるビジネスの仕組みや知財の考え方,ニセモノ製品の裏側,子供でも作れるシール式電子回路Chibitronicsなど刺激的な話題を凝縮した驚異の書。エドワード・スノーデン,伊藤穰一(MITメディアラボ所長)ほかテクノロジー業界の著名人の推薦続々!

アンドリュー“バニー”ファン (著), 高須 正和  (翻訳), 山形 浩生 (翻訳) 
メイカーズのエコシステム 新しいモノづくりがとまらない。 (OnDeck Books(NextPublishing))
iPhoneが製造されている中国の工業地帯、深圳。そして最も偽物のiPhoneが「発明」されているのも、深圳。「製造業のハリウッド」と呼ばれるかの地では、秋葉原の30倍の電気街をもち、100倍のベンチャー企業が最先端の電子ガジェットを作り、世界中にクラウドファウンディングで販売しています。そんな「IoT(モノのインターネット)」の中心を、高須正和・井内育生・きゅんくん・江渡浩一郎らが渾身のレポート。日本と深圳で自らベンチャーを行う小笠原治・藤岡淳一も寄稿。解説:山形浩生。

高須 正和 (著)
これ一冊でもう迷わない!!問屋街オタクが教える深セン電気街の歩き方(探検MAP及び書籍内リンク付き): 中国深センの巨大電気街「華強北」探検MAP 問屋街オタクシリーズ Kindle版
深センは中国の経済特区のうちの一つであり、香港に隣接しているという特殊性に加え、中国のシリコンバレーといわれるほど著名なIT企業や最先端技術を有する企業が集結しています。その窓口である華強北電気街へぜひ足を運んでみてください。期待を裏切らない驚きが待っています。

鈴木 陽介  (著)
これ一冊あれば大丈夫!!広東アパレル問屋街15ヶ所一挙大公開!(探検MAP及び書籍内リンク付き): 中国広州、中山、東莞、深センのアパレル問屋街探検MAP 問屋街オタクシリーズ Kindle版
本書は中国広東省にあるアパレルの問屋街をまとめて紹介しております。 その数なんと、15ヶ所!本書を通じて、広東省にある問屋街の多様さをぜひご体感ください!

鈴木 陽介  (著) 
問屋街オタクの深セン起業「ウラ話」: 華強北でハースタしています!! 問屋街オタクシリーズ Kindle版
本作は、問屋街オタクの直近3年間の奮闘記であり、修行録であり、舞台裏についてのお話しです。 さらに著者の過去の知見も加えた自伝記のような構成となっております。

鈴木 陽介  (著) 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事