展示会場「深圳会展中心」が再始動!2020年オートショー「粤港澳大湾区车展」開催!(6/20-28)

2020年オートショー「粤港澳大湾区车展」(Guangdong - Hong Kong - Macao Greater Bay Area International Auto Show)が、6月20-28日の期間に福田区の会展中心にて開催されます!

2020年2月5日以降、新型コロナウイルス感染対策のため会展中心で行われる展示会は中止されていましたが、ついに再始動されます。このオートショーが復帰後初のイベントとなる模様で多くの人々の期待を集めています。

Source:

粤港澳大湾区车展:箭在弦--粤港澳大湾区车展,6月开弓被寄厚望!

深圳国际车展:粤港澳大湾区车展门票线上开售!

深圳国际车展:都到‘湾’里来 -- 千车汇聚粤港澳大湾区车展

話題の新刊!
プロトタイプシティ 深センと世界的イノベーション
「まず、手を動かす」が時代を制した。次にくるメガシティはどこか!?
スーパーシティよりも、まずプロトタイプシティ! テンセントが未来都市を作る街、新時代都市・深セン。 成功の鍵は“プロトタイプ駆動”にあった。

高須 正和 (編集, 著), 高口 康太 (編集, 著), 澤田 翔 (著), 藤岡 淳一 (著), 伊藤 亜聖 (著), 山形 浩生 (著)

2020年 第24回 粤港澳大湾区车展 基本情報

2020年第24回 粤港澳大湾区国际汽车博览会
Guangdong - Hong Kong - Macao Greater Bay Area International Auto Show

粤港澳大湾区车展公式サイト

開催期間:

2020年6月20日 10:00 〜 17:00
2020年6月21日〜27日 9:30〜17:00
2020年6月28日 9:30 〜 16:00

開催地点:深圳会展中心(福田)全馆

このオートショーの面積は130,000平方メートルもの大規模スペースとなっています。

去年(2019年6月)会展中心にて開催されたオートショーの様子はこちら

今回から名称が変更

このオートショー、実は今回から正式名称が変更となりました。

前回(2019年)までの正式名称は「港澳国际汽车博览会」でしたが

今回(2020年)の正式名称は「港澳大湾区国际汽车博览会」となります。

大湾区が強調されるようになりましたね。新型コロナの影響で外国人の入境制限が行われていることも関係があるかもしれません(「深」の文字が消えてしまったのは寂しいですが)

景気回復の大きな鍵を握る自動車販売

テスラに挑む中国EVメーカー「小鵬汽車」が米IPO申請し、約550億円の資金調達を計画中というニュースや、トヨタが中国5社と合弁会社設立といったニュースも最近耳にする通り、中国の自動車メーカーは話題に事欠きません。

しかしここ数ヶ月、自動車会社の新車販売促進計画は完全に中断され、一部の自動車会社はオンラインで新車のリリースを行ってきたものの反応はあまり良くないようです。各自動車メーカーは、実際に見て他車と比較して試乗できるオートショーに大きな期待を寄せています。

中国の2020年自動車売上は激減

中国は世界最大の自動車市場ですが、1月から3月にかけての国内自動車市場は泥沼に陥り、売上高は1月が前年比 -20.5%、2月前年比 -78.7%、3月前年比は -40.4%の減少でした。

過去数年間に開催された深センのオートショーは、自動車市場の成功の鍵とみなされています。そして中国の自動車消費市場の中でも特に高級モデルとEV車の分野において、深センと大湾区(ベイエリア)全体は非常に重要な消費市場です。

深センは、高級車・新エネルギー車の街となる

2018年、深センの自動車販売は前年比19.4%増加し、一人当たりの自動車購入単価は全国第1位(30万元超)、一人当たりの自動車交換頻度は全国第1位(=3年)、新エネルギー車の年間販売台数は全国第1位とのこと。深センは、高級車・新エネルギー車の街となっています。

不景気の中でも深センの高級車販売比率は50%超え

実際、深センの自動車業界における最近の2つの数字は注目できます。1つは、高級車販売の比率が53%に急上昇し、高級車の販売が半分以上を占めている中国で唯一の都市となりました。そして「粤B」ナンバープレート個人入札の平均価格は3月に約20%上昇して41,303元となり、4月には47,814元に上昇しました。

Image via 粤港澳大湾区车展

深センでは、自動車市場回復のため車の購入優遇政策を用意しています。新エネルギー車の新規購入に対する財政補助金を支給し、電気自動車等の新規購入に2万元/車を助成するとのことです。

各ブランドの新モデルがお披露目の噂

このオートショーには、100以上の自動車ブランドが1,000を超える新車を展示しています。

今回のオートショーで、以下の車種はお披露目の可能性大です!

新型ポルシェ911タルガ

世界初の新型ポルシェ911タルガ。これを待ち望んでいる富裕層は多いですね。

ポルシェ911タルガ Photo via 深圳国际车展

ランボルギーニ Huracan EVO RWD

ランボルギーニのHuracan EVOシリーズの新モデル「Huracan Evo RWD」もこの展示会で中国デビューするのだそう。

Huracan EVO RWD Photo via 深圳国际车展

ホンダ 新型CIVIC

新型CIVIC Photo via 深圳国际车展

ホンダ 新型FIT

新型FIT Photo via 深圳国际车展

BMW 4シリーズ(G2X)

新型BMW 4シリーズ(G2X)が、このオートショーで発表される可能性があります。

BMW 4シリーズ(G2X) Photo via 深圳国际车展
BMW 4シリーズ(G2X) Photo via 深圳国际车展

SAIC 栄威 (Roewe) MARVEL R

中国に本社を置くSAIC Motor栄威 (Roewe) MARVEL R

デザインだけでなく技術も近未来的。 5G通信とL3レベルの自動運転技術を搭載しているのだそう。

SAIC 栄威 (Roewe) MARVEL R Photo via 深圳国际车展

GAC ENO.146

GAC New Energyが独自に開発したENO.146コンセプトカーも期待大。かっこいいですね。

GAC ENO.146 Photo via 深圳国际车展

Jaguar LAND ROVER DEFENDER

そして、ジャガーランドローバーの新型ランドローバー ディフェンダー(LAND ROVER DEFENDER)

Jaguar LAND ROVER DEFENDER Photo via 深圳国际车展

ベントレー フライングスパー W12

ベントレー フライングスパー W12 Photo via 深圳国际车展

オンラインチケット購入方法

いくつかのプラットフォームからチケットは購入可能ですが、一例をご紹介します。

1.“粤港澳大湾区车展” もしくは “车主星球” のWeChatアカウントをフォローしてください

2.画面下の「购䅇链接」をタップしてください。

3.WeChat上で以下の画像が表示されますので、長押ししてQRコードをスキャンすると、チケット購入画面に入ります。

注意点

展示会に入場するにあたり、以下の点を遵守してください。

  1. 安全に展示を見るためにマスクを着用してください。
  2. 身分証と、WeChatミニプログラム "国务院客户端-防疫行程卡" をご持参ください。
  3. 現場の体温監視や防疫点検と連携してください。

待ちに待った展示会なので、たくさんの来場者が見込まれます。お気をつけて!

深センといえばこの本!
「ハードウェアのシリコンバレー深セン」に学ぶ−これからの製造のトレンドとエコシステム (NextPublishing)
本書は「ハードウェアのシリコンバレー」として世界の注目を集める広東省深セン市がどのような変遷をたどって今の地位を築いたのか、2001年から深センで電子機器製造に従事する筆者の人生を通じて解き明かします。

藤岡 淳一 (著)
ハードウェアハッカー ~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険
これまでの常識を破壊し,自らの手で新しいものを生み出していくための考え方や仕組みを,世界的なハードウェアハッキングの第一人者が実体験とともに解説。世界のイノベーションの中心地の1つである深圳におけるビジネスの仕組みや知財の考え方,ニセモノ製品の裏側,子供でも作れるシール式電子回路Chibitronicsなど刺激的な話題を凝縮した驚異の書。エドワード・スノーデン,伊藤穰一(MITメディアラボ所長)ほかテクノロジー業界の著名人の推薦続々!

アンドリュー“バニー”ファン (著), 高須 正和  (翻訳), 山形 浩生 (翻訳) 
メイカーズのエコシステム 新しいモノづくりがとまらない。 (OnDeck Books(NextPublishing))
iPhoneが製造されている中国の工業地帯、深圳。そして最も偽物のiPhoneが「発明」されているのも、深圳。「製造業のハリウッド」と呼ばれるかの地では、秋葉原の30倍の電気街をもち、100倍のベンチャー企業が最先端の電子ガジェットを作り、世界中にクラウドファウンディングで販売しています。そんな「IoT(モノのインターネット)」の中心を、高須正和・井内育生・きゅんくん・江渡浩一郎らが渾身のレポート。日本と深圳で自らベンチャーを行う小笠原治・藤岡淳一も寄稿。解説:山形浩生。

高須 正和 (著)
これ一冊でもう迷わない!!問屋街オタクが教える深セン電気街の歩き方(探検MAP及び書籍内リンク付き): 中国深センの巨大電気街「華強北」探検MAP 問屋街オタクシリーズ Kindle版
深センは中国の経済特区のうちの一つであり、香港に隣接しているという特殊性に加え、中国のシリコンバレーといわれるほど著名なIT企業や最先端技術を有する企業が集結しています。その窓口である華強北電気街へぜひ足を運んでみてください。期待を裏切らない驚きが待っています。

鈴木 陽介  (著)
これ一冊あれば大丈夫!!広東アパレル問屋街15ヶ所一挙大公開!(探検MAP及び書籍内リンク付き): 中国広州、中山、東莞、深センのアパレル問屋街探検MAP 問屋街オタクシリーズ Kindle版
本書は中国広東省にあるアパレルの問屋街をまとめて紹介しております。 その数なんと、15ヶ所!本書を通じて、広東省にある問屋街の多様さをぜひご体感ください!

鈴木 陽介  (著) 
問屋街オタクの深セン起業「ウラ話」: 華強北でハースタしています!! 問屋街オタクシリーズ Kindle版
本作は、問屋街オタクの直近3年間の奮闘記であり、修行録であり、舞台裏についてのお話しです。 さらに著者の過去の知見も加えた自伝記のような構成となっております。

鈴木 陽介  (著) 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事