BEEPLUS-BAKERY-opening

ついに、深センで最も巨大なベーカリーの一つ「BEEPLUS LIFESTYLE」が4/17に盛大なグランドオープニングイベントを行ないました!

「SUPER BAKERY」とも呼ばれるこのお店は、Shenzhen Fanでもソフトオープニング中に一度紹介したことがありますが、これまでに様々なブランドとのコラボなどアップデートを重ねてきました。

現在、ここでは日本人が一人スタッフとして働いています。今回はオープニングイベントの様子と超豪華な使用機材、そして日本人スタッフから教えてもらった日本人の口に合うパンをご紹介します!

話題の新刊!
プロトタイプシティ 深センと世界的イノベーション
「まず、手を動かす」が時代を制した。次にくるメガシティはどこか!?
スーパーシティよりも、まずプロトタイプシティ! テンセントが未来都市を作る街、新時代都市・深セン。 成功の鍵は“プロトタイプ駆動”にあった。

高須 正和 (編集, 著), 高口 康太 (編集, 著), 澤田 翔 (著), 藤岡 淳一 (著), 伊藤 亜聖 (著), 山形 浩生 (著)

「BEEPLUS LIFESTYLE」(级烘焙工坊)

BEEPLUSは、深センの蛇口・福田エリアにコワーキングスペースを提供しているシェアオフィスカンパニー(他にも広州・珠海に展開中)ですが、当施設はコワーキングスペースではなくて巨大なベーカリー!

BEEPLUS BAKERY 大众点评

大众点评

現時点(4/27)で、大众点评のパン部門で第一位(深圳エリア)です!

詳しくは前回ご紹介した記事をご覧ください↓

オープニングセレモニー

BEEPLUS-BAKERY-opening

まずはお馴染みロシア系モデルたちをふんだんに使用したオープニング。

BEEPLUS-BAKERY-opening

BEEPLUS-BAKERY-opening

BEEPLUS-BAKERY-opening

次いで、BEEPLUS のFounder、贾凡(Rob Jia)氏の言葉。

BEEPLUS のFounder、贾凡(Rob Jia)氏

そして獅子舞。

BEEPLUS-BAKERY-opening

ケーキカット!

BEEPLUS-BAKERY-opening

BEEPLUS-BAKERY-opening

BEEPLUS-BAKERY-opening

BEEPLUS-BAKERY-opening

BEEPLUS-BAKERY-opening

BEEPLUS-BAKERY-opening

BEEPLUS-BAKERY-opening

オープニングということもあり、たくさんのメンバーが駆けつけていました。

BEEPLUS-BAKERY-opening

店内ではライブミュージック

BEEPLUS-BAKERY-opening

BEEPLUS-BAKERY-opening

BEEPLUS-BAKERY-opening

そしてなぜかサンバも。

BEEPLUS-BAKERY-opening

BEEPLUS-BAKERY-opening-LIVE

大盛況でした!

店内の様子

BEEPLUSベーカリーでは、どんな機材を使用しているのでしょうか?

実は知る人ぞ知る超高価な機材を使っていました…

発酵器(WACHTEL COBOX)

この「WACHTEL COBOX cool rising」というマシンは、パンを発酵させる機械とのこと。アジアで2台しかないのだそうです。しかもその2台がここに!

BEEPLUS BAKERY WACHTEL

WACHTEL

ベーカリーマシン(Kolb)

ベーカリーマシンは、スイス製のKolbを使用。 5台ほど設置されているそうです。

BEEPLUS BAKERY Kolb

Kolb

BEEPLUS BAKERY Kolb

Kolb

エスプレッソマシン(LA MARZOCCO)

イタリア製エスプレッソマシン(LA MARZOCCO)は、現在アジアで7台のみ。そのうちの2台がここに。しかも90周年記念の特別モデルだそうです。

BEEPLUS BAKERY Coffee Machine LA MARZOCCO

LA MARZOCCO

良質のパンを作るために、惜しみない投資をしていることがよく分かります!

人気キャラクター「COSMOS」とのコラボ

現在BEEPLUSでは、中国で人気の「COSMOS」という玩具とコラボを行なっているそう。
(定期的に色々なブランドとコラボしているため、いつまで展示されているかは分かりませんが)

BEEPLUS BAKERY COSMOS

COSMOS

この玩具、腕を回すとパキパキという音がなり、ストレス解消になるのだそうです。またBluetoothスピーカーのモデルもあるとのこと。

BEEPLUS BAKERY COSMOS

COSMOS

BEEPLUS BAKERY COSMOS

COSMOS

BEEPLUS BAKERY COSMOS

COSMOS

チョコレートのリップスティック!

これは以前にもご紹介しましたが、相変わらず大人気の商品。

BEEPLUS BAKERY Product Lipstick Chocolate

Lipstick Chocolate

チョコレートCD!

なんと、チョコレートリップスティックに続いて、今回新作が出ていました!

その名も「チョコレートCD」

BEEPLUS BAKERY product Chocolate CD

Chocolate CD

よく考えつきますね!

Cheese Durian Volcano Bread

いつまで続くのかは分かりませんが、最近は16:00と18:00に店内入り口でチーズドリアンのパンを作っています。数量限定だそうです。

BEEPLUS BAKERY Cheese Durian Volcano Bread

Cheese Durian Volcano Bread

BEEPLUS BAKERY Cheese Durian Volcano Bread

Cheese Durian Volcano Bread

BEEPLUS BAKERY Cheese Durian Volcano Bread

Cheese Durian Volcano Bread

ドリアン好きな方は試してみてください!

日本人の口に合うパンは?

さて、色々紹介してきましたが
問題は、日本人の口に合うパンがあるのかということ。中国人と日本人は味の好みも違うため、ここはなかなか難しいところですよね。しかしこれだけたくさんの種類があるのだから絶対あるはず!

日本人スタッフ 手塚隆文(TAKAさん

確かめるにあたって、現在BEEPLUS LIFESTYLEで働いている日本人スタッフ 手塚隆文 さんに、日本人の口に合うパンを教えてもらいました!(全部のパンを食べるわけにもいかなかったので助かりました…)

BEEPLUS BAKERY TAKA

手塚さんは、深セン歴6年目。お母さんが元中国雑技団の日中ハーフです。
現在、手塚さんはBEEPLUSで働いているかたわら、「嘿老外」という会社に所属しているタレントさんです。

外国人が中国語で動画を撮り、中国人向けに配信をしているタレント事務所で、いわば中国版ユーチューバー、インフルエンサーとして活動しています。メインの媒体は微博(weibo)/bilibiliなどで、チャンネル登録数は累計800万人とのこと…800万人!

以下のリンクから見ることができるそうです↓

そんな手塚さんがオススメするパンがこちら。

Fantastic Sliced Bread

ドラゴンフルーツ果汁やホウレン草などを練りこんだ食パン。練りこんでいるとはいえ味は強くないので食べやすく、見た目もカラフルなのでとても人気なんだそう。

BEEPLUS BAKERY Fantastic Sliced Bread

Fantastic Sliced Bread

Mushroom Chicken Bread

パンの中にチキンとマッシュルームが入っています。

BEEPLUS BAKERY Mushroom Chicken Bread

Mushroom Chicken Bread

Strawberry Cream Bread

ストロベリークリームのパン。普通に美味しそうですね。オレオ入りのも美味しそう。

BEEPLUS BAKERY Strawberry Cream Bread

Strawberry Cream Bread

Bacon Bread in White Sauce

ベーコンとホワイトソース。これも人気。

BEEPLUS-BAKERY-Bacon-Bread-in-White-Sauce

Bacon Bread in White Sauce

Matcha Bread

中に餅が入っています。そして実物は意外と大きい。

BEEPLUS BAKERY Matcha Bread

Matcha Bread

Teriyaki Chicken Bread

サンドイッチはこれがお勧めとのこと。テリヤキは間違いないですね。

BEEPLUS BAKERY Bread Teriyaki Chicken-69

Teriyaki Chicken Bread

Blue Butterfly Sandwich

他には、こんなベーグルも。

BEEPLUS BAKERY Bread Blue Butterfly Sandwich

Blue Butterfly Sandwich

これはインスタ映え(微信映え)するらしく、中国人に大人気だそうです。(味はどうなのか分かりませんが)

他にも、以前に紹介した「The god of croissants」はこの店のナンバーワン人気だそうですが、これも美味しいですね。

BEEPLUS BAKERY croissant

The god of croissants

以上、お勧めのパンでした。ぜひ一度食べてみてください!

アクセス・ロケーション

住所:深圳市南山区粤海街道海德三道 Beeplus Lifestyle 超级烘焙工坊
最寄駅:地下鉄2/11号線「后海」駅 D1出口から徒歩1分以内

BEEPLUS BAKERY MAP


后海(Houhai)駅前の一等地にあるBEEPLUS SUPER BAKERY。これからも知名度や立地を生かして次々と新しいことを行ない続けることと思います。

BEEPLUS-BAKERY-opening

なにはともあれグランドオープンおめでとうございます!これからも期待しています!

深センといえばこの本!
「ハードウェアのシリコンバレー深セン」に学ぶ−これからの製造のトレンドとエコシステム (NextPublishing)
本書は「ハードウェアのシリコンバレー」として世界の注目を集める広東省深セン市がどのような変遷をたどって今の地位を築いたのか、2001年から深センで電子機器製造に従事する筆者の人生を通じて解き明かします。

藤岡 淳一 (著)
ハードウェアハッカー ~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険
これまでの常識を破壊し,自らの手で新しいものを生み出していくための考え方や仕組みを,世界的なハードウェアハッキングの第一人者が実体験とともに解説。世界のイノベーションの中心地の1つである深圳におけるビジネスの仕組みや知財の考え方,ニセモノ製品の裏側,子供でも作れるシール式電子回路Chibitronicsなど刺激的な話題を凝縮した驚異の書。エドワード・スノーデン,伊藤穰一(MITメディアラボ所長)ほかテクノロジー業界の著名人の推薦続々!

アンドリュー“バニー”ファン (著), 高須 正和  (翻訳), 山形 浩生 (翻訳) 
メイカーズのエコシステム 新しいモノづくりがとまらない。 (OnDeck Books(NextPublishing))
iPhoneが製造されている中国の工業地帯、深圳。そして最も偽物のiPhoneが「発明」されているのも、深圳。「製造業のハリウッド」と呼ばれるかの地では、秋葉原の30倍の電気街をもち、100倍のベンチャー企業が最先端の電子ガジェットを作り、世界中にクラウドファウンディングで販売しています。そんな「IoT(モノのインターネット)」の中心を、高須正和・井内育生・きゅんくん・江渡浩一郎らが渾身のレポート。日本と深圳で自らベンチャーを行う小笠原治・藤岡淳一も寄稿。解説:山形浩生。

高須 正和 (著)
これ一冊でもう迷わない!!問屋街オタクが教える深セン電気街の歩き方(探検MAP及び書籍内リンク付き): 中国深センの巨大電気街「華強北」探検MAP 問屋街オタクシリーズ Kindle版
深センは中国の経済特区のうちの一つであり、香港に隣接しているという特殊性に加え、中国のシリコンバレーといわれるほど著名なIT企業や最先端技術を有する企業が集結しています。その窓口である華強北電気街へぜひ足を運んでみてください。期待を裏切らない驚きが待っています。

鈴木 陽介  (著)
これ一冊あれば大丈夫!!広東アパレル問屋街15ヶ所一挙大公開!(探検MAP及び書籍内リンク付き): 中国広州、中山、東莞、深センのアパレル問屋街探検MAP 問屋街オタクシリーズ Kindle版
本書は中国広東省にあるアパレルの問屋街をまとめて紹介しております。 その数なんと、15ヶ所!本書を通じて、広東省にある問屋街の多様さをぜひご体感ください!

鈴木 陽介  (著) 
問屋街オタクの深セン起業「ウラ話」: 華強北でハースタしています!!【改訂進化版】 問屋街オタクシリーズ Kindle版
本作は、問屋街オタクの直近3年間の奮闘記であり、修行録であり、舞台裏についてのお話しです。 さらに著者の過去の知見も加えた自伝記のような構成となっております。

鈴木 陽介  (著) 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事