【News】2020年中旬に深圳湾口岸が24時間化!

ニュースです!以前から噂になっていた、香港と深圳をつなぐ口岸(イミグレーション)のひとつ「深圳湾口岸」が、ついに24時間化されるとのこと!開始時期は2020年中旬を予定しています。

現在、一般人の使える24時間のイミグレは皇崗のみのため、深圳湾口岸を普段使いとしている南山(蛇口)・宝安周辺に住む方々や、仕事で深センー香港を行き来している方にとっては帰りの時間をいつも気にしなければなりませんでしたが、この24時間化によって生活ががらっと変わりそうですね!

参考リンク:

Source:

蛙港澳:重磅!深圳湾口岸实施24小时通关,首个一地两检口岸!
Jack保研班:【施政报告】消息:首个一地两检关口 深圳湾口岸24小时通关
三零年代:深圳湾口岸将实施24小时通关,首个一地两检口岸!

施政方針演説で決定

香港のニュースメディア「香港01」の報道によると、香港行政長官 林鄭 月娥(キャリー・ラム)は第3回施政方針演説の中で、深圳湾口岸を24時間開通に変更する決定が発表されるとのこと。

Photo via 蛙港澳

現在の深圳湾口岸は、6:30-24:00 のみオープン

深圳湾口岸は、2007年7月1日に開通して以来多くの利用者を集めていますが、現在は 6:30-24:00 までしかオープンしておらず、深圳湾口岸から香港をつなぐ橋「深圳湾公路大橋」も通行止めとなってしまいます。

深圳湾口岸ー屯門発着のバス営業時間

そのため現在は多くの人々が利用する、香港の屯門から深圳湾へ向かう路線バス「B3/B3M/B3X」も屯門最終発車時刻が23:00となり、夜の便を使って香港空港から来る旅行者は間に合わないこともしばしば…

実際、香港エクスプレスは21:15香港空港着の便があるのですが、そこから入国手続きを行なって深圳湾口岸まで行くのに1時間以上見なければならず、少しでも遅れるとアウトな時間帯なんですよね。そのため予約を断念してしまう方も多いと思われます(私です)。それ以降の深夜便ももちろん取る気にはなれません…(皇崗口岸に行くならいいんですけどね)

最終時刻を気にしなくていい!

しかし、深圳湾口岸24時間化が実現すればそんな心配は無用!心置きなく朝でも夜でも安いチケットが取れます!
そして現在24時間オープンしている皇崗口岸のように、24時間運行するバスもスカイリモもサービスを開始するはずですし、私たちの生活が大きく変わってきます。

ゆくゆくは全口岸も24時間化を予定

旅行者にとっても業者にとってもメリットがたくさんのこの変更が(深セン含む)広東省ー香港ーマカオの「粤港澳大湾区(ビッグベイエリア)」発展に大きな前進となることは間違い無いですね。

香港の情勢がどうなっていくかは心配ですが、今後は他の口岸も24時間化を計画していると報道されているので、少なくとも物流の面ではますます活発になることが期待されます!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事