【News】注意!香港国際空港の深セン行き相乗りリムジン「Skylimo」カウンター・乗車位置が変更に

2019年12月現在、香港国際空港第二(T2)ターミナル改修により、深センに向かう相乗りリムジン(乗合タクシー)のスカイリモ(Skyllimo)カウンターと乗車位置が変更されていますのでご注意ください。

間違えてうっかり空港の外に出てしまうと、再度空港内に入るのは難しくなってしまいます!

深センといえばこの本!

新しいカウンターは、ターミナル1(T1)内に新設

今まで、スカイリモのカウンターはターミナル2(T2)に設置されていたのですが、現在ターミナル2は改修工事中です。

そのため、ターミナル2で行われていた様々なサービスはターミナル1に移動しています。この変更は2019年11月29日より開始されました。

緑の枠の位置に移動

Photo via 中旅巴士

到着ロビーに出たら、T1の接機大堂(Arrival hall)A へ

着陸後、香港への入国審査を済ませてスーツケース等の荷物を受け取ると、到着ロビー(T1の「接機大堂」(Arrival Hall))に出ます。

到着ロビーに出たらに向かってください。Arrival Hall「A」のエリアにSkylimoのカウンターがあります。

Photo via 中旅巴士

新しいSkylimoカウンター

新カウンターは、こんな感じになっています。

(写真提供:高須正和さん)

エリアマップ

Skylimo会社の一つ、「环岛(環島)中港通」が、分かりやすいマップを提供しています。Photo via 环岛中港通

このマップによると、新Skylimoカウンターは「M01」「M02」の位置にあります。环岛中港通は「W」のマークで有名です。

Photo via 环岛中港通

でも、これはあくまで「环岛中港通」のカウンターであって、他の会社のカウンターも周辺に設置されています。

例えば、「CTS」というトレードマークの中国旅行社(中旅巴士)もその一つ。この会社のカウンターは「M05」「M06」に移動しているようです。
(环岛中港通の上記マップには記載されていませんが…中旅巴士はライバル会社なので書かなかったんでしょうね)

Photo via 中旅巴士

他にも、「S.T」という黄色いロゴの三通旅遊有限公司(S.T. Travel)も环岛中港通の隣にカウンターを設置しています。位置は(恐らく)「M03」「M04」

いずれにしろ、チケットを購入後はカウンター隣のラウンジエリアで待機していればスタッフが案内してくれるそうです。
皇岗口岸行きの値段は、150香港ドル もしくは 130中国元。クレジットカードも利用可能です。

乗車位置も変更

利用した方の話によると、カウンターだけでなく乗車位置も変更になっているとのこと。

途中でエレベーターに乗り、エアポートホテルの地下で乗車するようです。(スタッフが先導してくれます)

(写真提供:高須正和さん)

以前とかなり変わりましたが、カウンター自体は到着ロビー内の分かりやすい位置に新設されたので、初めての方にとっては利用しやすくなったと思います。

お気をつけて深センまでお越しください!


Source:

环岛中港通:香港国际机场服务柜台搬迁通知

中旅巴士:重要公告 | 中旅巴士香港机场柜台搬迁,敬请留意!

(PR)最新Apple製品!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事