深センの5Gスマート公園設備特集(2/3)〜AIゴールキーパー、5Gスマート電柱など

深センは5G先進都市として有名ですが、深セン市内の各公園には合計131の5Gスマート設備が導入され、市民に様々なサービスを提供しています。

3回に分けて特集しているこのシリーズ。第二回の今回は、深セン内の公園に展開中の「5Gスマート電柱」「AIゴールキーパー」「ARエモーショナル・マジシャン」「5Gスマートシート」「スマートサービスロボット」「スマート身体計測機」をご紹介します。

中国渡航ホテル隔離グッズ特集!

34の公園に、131の5Gスマート設備を試験導入

深センでは現在、“5G智慧公园”(5Gスマートパーク)を各地で整備中。深セン市内の34の公園・緑道に合計131個の5Gスマートアプリケーションと製品を試験導入しています。

前回の記事(第一回)では、「スマート無人販売車両」「5G無人運転ツアーバス」「スマートロッカー」「スマート健身歩道」「スマート緑道」をご紹介しました。

第二回となる今回は、「5Gスマート電柱」「AIゴールキーパー」「ARエモーショナル・マジシャン」「5Gスマートシート」「スマートサービスロボット」「スマート身体計測機」といったユニークな設備について紹介します。

5Gスマート電柱

塩田区海滨栈道、前海桂湾公园、羅湖区笋岗立交社区公园など、各公園に設置されている5Gスマート電柱は、スマート照明、ビデオ監視、気象監視などの機能を1本の電柱に統合し、5Gネットワークを通じて電柱の緊急支援、環境監視、セキュリティ監視などの機能を実現しています。

Image via i深圳

また「5Gスマートスピーカー」も設置。従来のスピーカーはケーブル敷設など設置が大変でした。また公園の景観を損ねたり、通行の邪魔になったり来園者に影響を与えるといったデメリットを軽減しているとのこと。

Image via i深圳

「AIゴールキーパー」

他にも、レジャーやフィットネスのアプリケーションが主要な公園で稼働中。例えば広大なサッカーコートで有名な香蜜公园では、5G AIゴールキーパーが設置されているのだそう。ぼっちでも楽しめますね!

Image via i深圳

「ARエモーショナル・マジシャン」

「AR情绪魔术师」(ARエモーショナル・マジシャン)は、人間の顔の輪郭やまばたき、また頭を振ったり、笑ったりする動作を捉えたエンターテイメント設備なのだそう。

Image via i深圳

5Gスマートシート」

5G智能座椅(5Gスマートシート)は、一見普通の公園内に設置されているベンチですが、ソーラーパネルでスマホ充電ができ、Bluetoothで音楽の再生や人感センサー照明に対応しているのだそう。これは地味に便利。

Image via EyeShenzhen
Image via i深圳

他にも、福田区の景蜜公园には、5G发光跷跷板(5Gイルミネーション付きシーソー)、5G AI互动游戏大屏(5G AIインタラクティブゲームスクリーン)などが設置されています。

スマートサービスロボット

「园园」と名付けられたこのスマートサービスロボットは、可愛い子供の声で観光案内をしてくれる大人気のロボット。

Image via i深圳

スマート身体計測機

香蜜公园のメインエントランスから遠くない場所に設置されているスマート身体計測機は、身長や体重、握力や心拍数などの基本的な身体情報を計測可能。毎日の運動後に体の状態をすぐに測定できるのはありがたいですね。

Image via 深圳新闻网

次回は最終回。深セン内の公園に展開中の「5Gスマートセキュリティロボット」「スマート清掃機器」「スマートゴミ移動車」「スマート芝刈り機」「5G 無人清掃船」など、公園管理の新たな主役となるロボットたちをご紹介します。


Source:

EyeShenzhen: SZ parks get 5G ‘smart’ 打造智慧公园,深圳公园绿道上线131项5G应用

深圳新闻网:打造智慧公园 深圳公园绿道上线131项5G应用

i深圳:智慧跑道、无人餐车、机器人导游……深圳公园可以这样玩儿

EyeShenzhen : Parks in Nanshan District get ‘smarter’ with 5G technology

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事