「福田ー坪山」高速鉄道が3年ぶりの運行再開へ(10/11-)

深セン鉄道は10月11日より新しい運行表を導入。

これにより、約3年の間運行休止となっていた高速鉄道快捷线」の福田ー坪山駅区間が運行再開となりました。

当路線を使うと福田から坪山まで40分もかからずに到着することができます。

【急募】邦人NAVI 求人情報ー日本または中国で働ける人材募集中!

“福田—坪山”快捷线

この路線は“福田—坪山”快捷线と呼ばれ、2017年1月5日に開通しました。

福田から坪山まで40分もかからずに到着すると話題になり、市民にとって大きな利便性が向上しましたが、2018年9月に列車運行調整のため運行中止。それから約3年が経過した2021年10月11日に急遽運行が再開されました。現在はチケットも購入可能です。

10月11日より新しい運行表を導入

深セン鉄道(深圳铁路)は、10月11日より新しい運行表を導入。今回の“福田—坪山”快捷线は以下の6本が増便となりました。福田駅からは朝6:38から運行されており、通勤にも利用できそうです。

Image via 深圳晚报

他にもいくつかの深セン発着都市間鉄道の増便/減便がある模様。

チケット予約は「中国铁路12306」から

チケットの予約は、「中国铁路12306」の公式サイトもしくはアプリから可能です。

アプリは、公式サイトにも表示されている以下のQRコードをスキャンしてください。

チケットは31元より購入可能

購入画面を見ると、チケットは31元から購入可能となっています。

深センの中でも坪山区は中心から離れておりアクセスの面で課題がありましたが、今回の運行再開によって周辺の物件も売れるかもしれませんね。小旅行したい時も活用できそうです。


Source:

深圳晚报:“福田—坪山”快捷线重启!明天起可搭乘!

深圳特区报:“坪山-福田”快捷线重启!明天起可搭乘!还有这些线路有调整……

深圳新闻网:好消息!“福田—坪山”快捷线重启!明天起可搭乘!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事