【2019年版】深セン → マカオに行く4つの方法 [所要時間・最安値比較] (最安値〜50元!)

2019.10.05: 最安値情報更新しました!

今まで、深セン在住者のほとんどは空路を使わずに境外に出る唯一の手段として当然のように香港を利用していましたが、今回はもう一つの手段、深センからマカオに向かうルートをご紹介します!

旅行者の中には<香港ー深センーマカオ>を周遊される方は一定数おられますし、昨今の香港デモ・ストライキの影響により、香港ではなくマカオを経由するルートの問い合わせをいただいたことがありますので、この際深センからマカオへの行き方をきちんと記載させていただきます!

まとめると、こんな感じです。

画像クリックで拡大

①.フェリー (最安値:126元〜)

まずは、恐らく一番利用率が多いであろうフェリー。

マカオの港行きのフェリーは2つの目的地があります。

蛇口港 → 澳門外港(Outer Harbour) 210元〜

蛇口港から、マカオの「澳門外港」(Outer Harbour)まで行くルート。

所要時間・値段は以下の通り

所要時間:1時間 (運行時間ー 8:00-19:45)

  • ファーストクラス:(大人)380元/(子供)190元
  • エコノミー:(大人)210元/(子供)100元

蛇口港 → 澳門凼仔(Taipa) 210元〜

蛇口港から、マカオの「澳門凼仔」(Taipa)まで行くルート。

所要時間・値段は澳門外港のルートと同じです。

所要時間:1時間 (運行時間ー 9:15-21:00)

  • ファーストクラス:(大人)380元/(子供)190元
  • エコノミー:(大人)210元/(子供)100元

 

蛇口港 → 珠海九洲(Jiuzhou) → [バス]拱北口岸 125元〜

フェリーでも、もっと安く行く方法はあります。それがこのルート。

蛇口港から「珠海九洲」(Jiuzhou)という、珠海の港までフェリーで行き、そこから市内バスでマカオ/珠海の口岸(イミグレ)に行くという方法です。

(2019.10.05 追記) 珠海九洲の港から、拱北口岸(珠海とマカオの境界)に向かう無料シャトルバスが運行しています。
フェリーチケットを見せると乗せてくれます。

もしバスがなかった場合、「99路」というバスも珠海九洲の港から発車しています。1元で拱北口岸まで行くことができます。

「99路」バス路線(Baiduマップより」

所要時間・値段は以下の通り。

所要時間:

  • [フェリー] 1時間 (運行時間ー 7:30-21:30)
  • [バス] 無料シャトルバス/99路(市内バス)20-30分

フェリー

  • 特等席:(大人)185元/(子供)102元
  • ファーストクラス:(大人)155元/(子供)82元
  • エコノミー:(大人)125元/(子供)62元

市内バス

  • (シャトルバス)無料
  • ([99路]市内バス)1元

タクシー

  • 約20元

注意点:澳門拱北口岸は混んでいます

[2019.10.06 追記]

マカオと珠海をつなぐイミグレ「澳門拱北口岸」は、いつもたくさんの人々が利用しているため非常に混んでいます。

歩く距離も意外と長いため、トータルで考えると少し割高でもマカオ直通のフェリーを利用する方は多いです。

このルートは時間やエネルギーに余裕のある方向けですね。

フェリーチケット購入方法

2通りの購入ができます。

  1. オンライン購入
  2. 現地フェリーポート「蛇口邮轮中心」にてチケット購入

一番スムーズなのは、WeChatで「招商蛇口邮轮母港」を検索後、当アカウント上で購入する方法です。

WeChat Payが利用できない旅行者の方々は現地で現金にて支払うことになります。

チケット購入方法の詳細は、以下の記事を参考になさってください。

他にも、<蛇口ーマカオ>の便であればフェリー会社のサイトから購入も可能なようです。その中の一つ「TURBOJET」の公式サイトはここから。
利用したことはありませんが、ここからオンラインチケット購入もできるようです。専用アプリもあるみたいですね。

 

マカオ行きと珠海行きでは乗り場が異なる

マカオ行きは、2階右側际/港澳出发 Int’l/HK/MAC Departures )ゲートへ

マカオは出境手続きが必要なゲートです。香港/香港空港に向かう人たちも同様に、2階右側のゲートを利用します。

珠海行きは、2階左側(国内发 Domestic Departures)ゲートへ

珠海は国内移動のため、2階左側の国内出発ゲートを通ります。

受付カウンターの前に、たくさん券売機が設置されており、現金でのチケット購入はここで可能です。

突き当たりが、出発ゲートになります。

国内出発ゲートは中国人利用者が多いですね。

②.高速バス (最安値:〜50元!)

バスは深セン各地から出発しています。

一度、北(広州側)に向かい、その後南下していくルートとなります。

価格表(※最安値情報 UPDATE!)

メジャーなルートをピックアップします。

  • (途妈妈巴士) 国贸公交站/深大地鉄A2出口 → 珠海澳門拱北口岸 (8:00-19:00) 50元(最安値)
  • (深圳汽车客运) 罗湖 → 澳門(珠海) (8:00-18:10) 100元
  • (侨社汽车客运) 罗湖 → 珠海 (7:00-20:00) 100元
  • (深圳汽车客运) 深圳北 → 澳門(珠海) (11:20-16:10) 105元
  • (深圳汽车客运) 皇岗 → 澳門(珠海) (11:20-16:10) 90元
  • (香港中旅) 皇岗 → 珠海澳門拱北口岸 (9:00-20:10) 90元
  • (深圳汽车客运) 福田→ 珠海 (7:25-20:25) 90元
  • (深圳汽车客运) 场(宝安空港)→ 珠海 (8:30-20:40) 100元

運賃は出発点によって変わりますが、50-105元くらいの値段設定ですね。
(※ 最安値のバス情報を更新しました!)

ほとんどのバス目的地は、珠海とマカオの境界「澳門拱北口岸」、もしくはその近くの「珠海站」です。
(念のため確認することをお勧めします)

所要時間はだいたい3時間くらいと思われます。

チケット購入方法

バス会社によって購入方法が変わります。
以下のWeChat(微信)アカウントをフォローすると、バス発車時刻や値段もチェックでき、スムーズに購入することができます。(WeChat画面内で検索してみてください)

途妈妈巴士(現金でも購入可)

[2019.10.06 追記]

ダントツの最安値はこのバス会社。WeChatで「途妈妈巴士」と検索してください。

左下のボタンからチケット購入画面へ進む

 

出発地・到着地・日付を選択

 

乗車・降車位置にチェックを入れる

 

チケット購入枚数を設定し、氏名・電話番号を入力

2019/10/3の時点では、値引きされていて35元で予約ができました!安い!

 

WeChat Pay(微信支付)、現金払いを選択

現金払いの場合は「上车支付」を選択

 

予約後、キャンセルや微信での支払いも選べます

深セン側のバス乗車位置は、国贸や深大駅といった分かりやすいところがポイントになっています。

深圳汽车客运

このバス会社は深センから中国各地にバスが出ているため非常にメジャーです。

「深圳汽车客运」WeChatアカウント

 

「查询」をタップすると、出発地・目的地設定の画面に遷移します。

「查询」をタップ

WeChatをお持ちでない方は、バスターミナルの窓口で購入可能です。

罗湖(Luohu)バスターミナルの場所

罗湖(Luohu)の口岸近くにあるバスターミナルの位置は地図で見るとこのあたり。

色々なものが売っている有名なショッピングモール「罗湖业城」羅湖商業城)の2階にチケット売り場があります。

バスターミナルの名前は罗湖汽车站(LUOHU COACH STATION)。

ここで、様々な行き先のバスチケットが買えます。珠海行きのバスは26番

中に入ると正面にチケット売り場があり、左奥がバス乗り場に通じるゲートがあります。

2階でチケットを入手後にゲートを通って1階のバス乗り場に向かいます。
ここで各目的地行きのバスを見つけます。

画像クリックで拡大

ちなみに、2階からバス乗り場に向かうゲートでは身分証を提示する必要があるのですが、なぜか機能しておらず乗客はスルーしています(繁忙期とかに機能しているのかも?)

26番のマカオ行きのバスは目的地が「澳門(珠海)」と記載されていますが、珠海とマカオの境界である拱北口岸」に到着します

もう一つのバスターミナル「侨社汽车客运」の場所

罗湖には他にも侨社(僑社)という会社が運営しているバスがあります。地図を見るとこのあたり。

罗湖口岸の1号門出口を出て左にあるエスカレーターを上り、

通路を歩きます。

突き当たりに見えてくるのがこの看板。

左に降りていくと、右手にチケット売り場が見えます。

このバスは、珠海以外にも以下の目的地行きのバスが走っています。

ここは罗湖口岸から少し歩かなければならず、あまり便利なところではないですね。

でも罗湖业城のターミナルから出ているバスよりも営業時間は長く、7:00から20:00まで運行しているようなのでバックアッププランとして良さそうです。

皇岗(Huanggang)バスターミナルの場所

皇岗バスターミナルの画像はありませんが、地図で見ると位置はこのあたり。
皇岗口岸のすぐ近くです。

「深圳皇岗汽车客运站」でマップ検索すると出てきます。

福田(Futian)バスターミナルの場所

福田のバスターミナルは、意外にも福田駅ではなく地下鉄1号線「竹子林」駅のそばにあります。

场(宝安空港)バスターミナルの場所

场(宝安空港)バスターミナルは空港に隣接されています。

 

.高速鉄道 (最安値:144.5元〜)

フェリーもバスもダメな方(酔いやすい方)は、高速鉄道がいいですね。

高速鉄道はいったん広州の方に行くので地図からはみ出てしまいますが、こんな感じのルートです。

  • 深圳北→珠海站
  • 価格 (2等席)144.5元 (1等席)189.5元 (商404.5元
  • 所要時間 2時間3分
  • 出発時刻/到着時刻 18:36-20:39

予約サイトはこちらから

チケット購入時はパスポートが必要なので必ず持参してください。
予約サイトでは1日1本しか表示されず、本数は少ないのかもしれません。

他にも、以下の記事が参考になります。

④.ヘリコプター[SKY SHUTTLE](片道 4,700元〜!)

ヘリだと、15分でマカオまで行けます。

気になるお値段は…4,700元(7万2000円くらい)!

  • SKY SHUTTLE 空中快線
  • 深圳宝安国際空港→マカオヘリポート(フェリーターミナル)
  • 価格 4,700元〜
  • 所要時間 15分
  • 出発時刻 13:30 / 18:00(土,日,月) / 20:30

SKY SHUTTLE 公式ページ

時刻表

深圳ーマカオ便は1日に2−3本出ているようですね。ちなみに、香港ーマカオ便は1日20本出ています(!)

時刻表はこちらから(出発の30分前にはチェックインカウンターで手続きを行ってください)

搭乗口

搭乗口は、宝安空港内3階「Sky Shuttle Passenger Lounge

空を飛ぶので飛行機と同じように荷物制限があります。詳しくはこちらから

オンライン予約方法

WeChat(微信)で、「SkyShuttleVacation」という公式アカウントをフォローしてください。

SkyShuttleVacation

 

行き先・時刻を指定して予約画面に進むことができます。

オンライン予約画面

 


以上、深セン→マカオ(+珠海)に行くための主要なルートでした。

「飛行機」という手もあるにはあるのですが、調査したところどうも直行便はないようで(飛び立った瞬間に着陸態勢に入るような距離ですからね…)
いったん上海とか南寧に行って、そこからマカオ行きに乗り継いでトータル5時間以上かけてマカオにたどり着く、といったルートになるようです。
(ネタとしてやってみる価値はあるかもですが)

他にももっと良いルートはあるかもしれませんので、皆様の情報お待ちしております!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事