テンセント×故宮(紫禁城)3Dデジタル展示会開催中(-2/12)

テンセントは、故宮(紫禁城)博物館の所蔵品を3D技術で再現したデジタル展示会「没有文物」を海上世界にて12月18日から2月12日まで開催中。VR装置を通して所蔵品を鑑賞できる最先端のデジタルアートです。

中国渡航ホテル隔離グッズ特集!

物品のない「文物展」

故宮とテンセントは、新セン海上世界にて高精細デジタル国宝「『纹』以载道——故宫腾讯沉浸式数字体验展」を開催中。物品のない文物展なので「没有文物」と呼ばれています。

この特別美術展では、王宮の最上階の建物をVRでデジタル化し、22倍に拡大した裸眼3D映像インスタレーションや、装飾宝物のコレクションを見ることができます。

Image via 海上世界文化艺术中心
Image via 海上世界文化艺术中心

VR装置を通して所蔵品を鑑賞、パフォーマンスを楽しむことができる模様。テンセントは以前も同館と連携し、wechatでも鑑賞が可能な「デジタル故宮」ミニプログラムを出しています。

Image via 海上世界文化艺术中心

Image via 海上世界文化艺术中心
Image via 海上世界文化艺术中心
Image via 海上世界文化艺术中心
Image via 海上世界文化艺术中心

テンセントは博物館のデジタル化を推進

以前よりテンセントは国内の博物館と協力し、デジタル技術を博物館のデジタル化に応用しています。テンセントと紫禁城博物館は、近くオンラインとオフラインの両方に深く浸透する「デジタル故宮2.0」を開始します。

Image via 环球网

他にも敦煌研究院とテンセントの協力により、千年の壁画の保護と修繕を行うAIツールが開発され、「クラウドツアー敦煌」を近日中に開放する予定なのだそう。

Image via 腾讯

アクセス・ロケーション

展示は、海上世界のアートセンター「海上世界文化艺术中心」(Shenzhen Sea World Culture and Arts Center)にて12月18日から2月12日まで開催中。入場無料です。

以下のQRコードより予約画面に進むことができます。

時間帯は、平日10:00-18:00、週末10:00-20:00です。

テクノロジーとアートを融合したTencent没入型デジタル体験をみなさまもぜひ!


Source:

SocialBeta编辑部:故宫 × 腾讯办了一个「没有文物」的文物展

海上世界文化艺术中心:故宫“巨型”文物登陆SWCAC(免费预约)

环球网:故宫 x 腾讯,国宝“活”起来

腾讯:故宫和腾讯,办了一个“没有文物”的文物展

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事