香港・マカオの投資家は深セン市全域で事業登録が容易に

香港とマカオの投資家が深センで会社を登録するための"ワンストップサービス"が、2年以上にわたる前海での試験実施を経て、先日より深セン市全体に拡大されました。

これにより、香港とマカオの人々が深センに行くことなく会社を登録できるようになりました。

中国渡航ホテル隔離グッズ特集!

「深港通注册易」と「深澳通注册易」を実施

深センと香港・マカオの協力関係を強化するため、深センの市場監督局は複数の銀行と提携し、2019年に香港・マカオの投資家向けサービスを開始しました。

当サービスはこれまで深セン市の前海で登記する企業にのみ適用されていましたが、2021年6月28日から「深港通注册易」と「深澳通注册易」を実施。 これにより前海からの商業登録サービスは深セン市全域に拡張されました。

Image via ShenzhenDaily

香港とマカオの投資家は、深圳市市場監督局と提携している銀行(中国銀行、中国建設銀行、中国工商銀行、招商銀行、南洋商業銀行、崇興銀行など)に、香港とマカオで深センの商業登記や事業申請などの「ワンストップ」サービスを提供してもらうことで、投資家が自ら深センに行って関連手続きをする必要がなくなります。

上記の銀行が登録書類の作成、審査、認証をサポートすることで、申請者は香港とマカオにある各銀行のサービス拠点で申請することができます。これにより香港・マカオの投資家の利便性を高め、商業システムの改革をさらに深化させることになると期待されています。


Source:

ShenzhenDaily: Business registration made easy for HK, Macao investors

前海之眼|深港通注册易、深澳通注册易从前海扩至全市

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事