【Bionic Brew】南頭古城内に再オープン!

白石洲再開発のため2020年に閉店した外国人御用達のクラフトビールショップ「Bionic Brew」(百优精酿)が、待望の再オープンです!

場所は、深センでも話題の「南頭古城」。古代遺跡をリノベートした新スポットで第二章が始まります。

中国渡航ホテル隔離グッズ特集!

白石洲美食街の閉店から一年経過

深センのクラフトビールといえば白石洲美食街を思い浮かべる人が多いことでしょう。

特にPEKOとBionic Brewは白石洲を代表するバーとなり周辺の店と共に屋外にテーブルを出して大人数でパーティーできるスタイルのため、国籍問わずたくさんの人に愛されてきました。

Bionic Brewはこの地で2014年にオープン。OCT-LOFTのライブハウスB10 Live内にも出店しています。

しかし白石洲は再開発に伴い美食街内の全店舗が閉鎖されました。

2020年にリノベートした南頭古城

その白石洲の閉店から一年以上が経過し、新たな場所として選んだのは1700年近くの歴史を持つ古代都市遺跡「南頭古城(南头古城)」。2020年に改修工事が行われ、城内にはカフェを始め様々なブランドや店舗を誘致。古さと新しさが融合した新名所としてイベントも行われています。

南頭古城店は6/12にオープン

6月12日に正式オープンした南頭古城店(Nantou Taproom)はサイバーパンク的な雰囲気を醸し出しています。

店内は、"Bionic kitchen"と呼ばれるキッチンも新設。ハンバーガー、パスタ、デザートなども提供可能になったとのこと!

またネット環境も完備しており、仕事や読書、勉強もできる場になっているとのこと。ビールを飲みながら仕事できる人であれば…

ドラフトシステムはワールドクラスの "Micro Matic system"にアップグレード。細部に至るまで品質にもこだわっています。

アクセス・ロケーション

南头古城店 Nantou Taproom

住所:深圳南山区南头古城中山东街41号E-58号商铺

最寄駅:地下鉄1号線「桃园」駅

営業時間:
(-6/20)16:00-23:00(平日)、16:00-24:00(週末)
(6/21-)11:00-深夜(平日)、11:00-1:00(週末) ※時間は変更される可能性もあります。

2022年に開通予定の地下鉄12号線によって「南頭古城」駅が開設されますが、それまでの間は1号線「桃园」駅が最寄駅となります。

待ちに待った再オープンですね。深セン人の新たな溜まり場になること間違いなしです!


Source:

百优精酿BionicBrew:未来即当下 The Future is Now:欢迎来到百优南头 Welcome to Bionic Nantou

百优精酿BionicBrew:街区派对 崭新百优 | Block Party - Welcome to Bionic's New Hood

南头古城:百优精酿 | 「百优·南头古城」本周六开业!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事