16店舗の日本食街「上横町」(yokocho)がUpperHillsにオープン!

MUJI HOTEL、Sony Store、WeWorkなど話題のテナントが次々と入居している深セン福田エリアのUpperHills(深业上城)

そのUpperHillsに、一流の日本食屋が16店舗も集結しました!その名は「上横町」(yokocho)

6/17から3週間のソフトオープン期間を経て、7/8にグランドオープン予定のこの施設、
関係者によると、3年がかりのプロジェクトだったそうです。

この上横町、内部はどんな感じなのでしょうか?
日本食といっても色々ありますが、どんな種類のお店が入っているのでしょうか?早速行ってみました!

外観・入り口

場所は、UpperHillsの3階に位置します。
3階には屋外に様々なテナントがありますが、上横町は屋内に位置します。

「上横町 YOKOCHO」のサインボードが至るところにあります

周辺は今も様々なテナントが出店準備中。

入り口です。

日本のエッセンスを凝縮したイラストですね。

入り口には16店舗の一覧が飾られています。

上横町絵図。地図と店舗一覧。結構大事な資料です。

では早速、テナントを一つずつ見てみましょう!

テナントは16店舗!

Como Modern Japanese Cafe

抹茶とか置いてあるような日本茶屋ではなく、「東京にあるオシャレなカフェ」スタイルですね。

狸穴 すき焼き しゃぶしゃぶ SUKIYAKI

高級感ある佇まい!

これは期待できそうです!

メニュー表(2019年6月現在)

(画像が不鮮明ですみません)左がランチメニュー、右がディナー。
ランチは168元から。ディナーは680元から。

狸穴 鉄板焼き TEPPANYAKI

続いては、外国人が大好きなTEPPANYAKI。間違いなく接待ウケします。

店内は、多人数で連なって座るテーブルもあれば

4、5人で楽しむ部屋も用意されています。

記事下部に料理の写真を載せていますので、どうぞご覧ください。

高級寿司 美寿志 Sushi Misuji

日本食には欠かせない寿司。日本を代表する高級寿司店です。

日本から来られた板前さんが忙しく準備していました。

メニュー表(2019年7月現在)です。

東京イタリアン Sala Amabile 意居 Tokyo Italian

続いては、「日本の」イタリアン!
中華料理もカレーとかもそうですけど、日本でカスタマイズされた料理は美味しいですよね!
(私が日本人だからかもしれませんが)

景色の良いところで美味しい日本のイタリアンを食べられるなんて!

ナイフとフォークがお洒落なのです。

気になるメニューは…

これはランチメニューの価格。2種類の価格設定となっています。
Aセットが168元。Bセットが208元。
(ディナーのメニューは写真撮り損ねました…)

おでん 関東煮 家味 Kashimin

続いては…まさかのおでん!

おでんが深センで食べられるとは!

しかも本格的。コンビニのおでんとはもちろん違います。

この蓋の中に、よく煮込まれたおでんが…

メニューはこんな感じ(2019年6月現在)

おでん定食は58元から。ランチは煮込みハンバーグのセットとかもあります。これは美味しそう。
おでんも一品15元から。色々試してみたいですね。

海鮮居酒屋 青ゆず 寅

続いては、海鮮居酒屋 魚河岸(うおがし)料理「青ゆず寅」

居酒屋ですが、高級感溢れる佇まい。

そして、奥はVIPルーム

かっこいいですね!

メニューはこんな感じです。

ちょっと文字がつぶれて見にくいですが、寿司は玉子2貫28元、サーモン・鰻など2貫38元〜

ランチメニューは以下の通り

手の届く範囲なので、ぜひどうぞ!

天婦羅 彰

続いては、天ぷら!

お客さんの目の前で揚げてくれます。

メニュー表

コースは松竹梅で提供。梅は150元から。

天ぷらうどんは80元から提供中。大盛況でした!

GINZA BIRD LAND

あのバードランドがついに深センに!

バードランドは、知る人ぞ知るミシュラン一つ星の焼き鳥店です!

銀座 鰻 豆寅(まめとら)

うなぎも欠かせません。

美味しそう!

 

5/60 Sake Bar

こちらは、日本酒のバー。

様々な種類の日本酒と升が用意されています。

また、日本酒だけでなくおつまみも充実しています。

仕事終わりに少し嗜むのもいいですね!

北の炉端

当店は、日本のみならず香港やシンガポール、ジャカルタなどにも進出している北海道居酒屋。

入り口に水槽があり、活きのいい魚が泳いでいます。

メニューは以下の通り

「炙りサーモンロール&小うどん」「炙りビーフロール&小うどん」がそれぞれ58元。これ気になる!

鳥炭火焼 鳥屋大吉

メニューは以下の通り。

どんぶりランチ鳥南蛮丼が68元!今度食べてみます!

鉄板居酒屋 MOMIJI

こちらの鉄板焼きは、お好み焼きなどの庶民的な鉄板焼き。

綺麗に盛り付けられていて美味しそう!

旭川ラーメン 梅光軒

ラーメンは外せません。UpperHillsがセレクトしたのは、旭川ラーメン。

メニュー表は以下の通り。

深センにもラーメン屋はありますが、とんこつラーメンが多いんですよね。
そして中国カスタマイズされてるラーメンもしばしば…

しかしここはガチな旭川ラーメン。深センで本場の北海道味噌ラーメンが食べられるのはここだけかもしれません!
値段も48元からなので、手が届きますね。食べるのが楽しみです!

原宿和茶

こちらは、「原宿和茶」という名前の店なので
一見すると抹茶パフェなどを提供しているカフェを連想しますが、実はちょっと違います。

メニューを見てみると(鮮明でないですが…)
ハンバーガー・サンドイッチなどの軽食を提供しているカフェ、といった立ち位置のようです。

でも「Osaka Style Beef Burger」とかめっちゃ気になりますね。ここも行かないと!

実食!(狸穴 鉄板焼き)

見てるだけではお腹が空くので、今回は「狸穴 鉄板焼き」にてランチをいただきました!さてお味は…

TEPPANYAKI!(日本で食べる機会も少ないですが…)

エビの味付けが絶妙で美味しいです。

そして、目の前で炒めた炒飯と味噌汁とお新香

締めはアイスクリーム。

至福のひとときでした…

鉄板焼きランチは160元くらいです(変動あるかもしれません)。また来ます!

思った以上にすごかった 上横町!

お話を聞くと、各店舗とも日本とは勝手が違う(例えば、肉・魚類を輸入するのが難しかったり)ので、ソフトオープニング中にオペレーション・メニューなどの調整を行なっているところのようですね。

現時点でも夜に訪れるお客さんが多く、好スタートを切っています。
UpperHills周辺には有名企業が多く入居しているため、重要なお客さんに静かな場所で一流の料理を出して接待するのに最適な場所になることと思います。

また、紹介したメニューからも分かるように食事は50元以下のものもあるので、接待の時以外にも使うことができますし仕事終わりに気軽に寄れるのがいいですね!

ほとんどの店舗は仕切りがなくメニューも自由に見れるところが多いので、ぐるっと一回りして散策することもできます。

(全ての店舗で日本語の話せるスタッフがいるわけではないようですが、メニューは日本語でしっかり書かれているので安心して注文できます)

以上、各店舗を駆け足でご紹介しましたが、後日少しずつ詳しく紹介していきたいと思っています。

アクセス・ロケーション

住所:福田区深业上城小镇L3层S307铺
最寄駅:地下鉄4号線「莲花北」駅、地下鉄3号線「莲花村」駅、徒歩15-20分

この上横町、7/8に大々的なグランドオープニングイベントを予定しています!
日本人にとって今後も楽しみなスポットが一つ増えました!

参考リンク:深业上城

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事