深センで没入型浮世絵アート展「浮城幻楽」開催中!(-10/16)

深センでは現在、深圳湾万象城そばの美術館にてデジタル映像を用いた没入型の浮世絵アート展「浮城幻楽」を10月16日まで開催中!

中国渡航ホテル隔離グッズ特集!

浮世絵アート展「浮城幻楽」

「浮城幻楽」は、深圳湾万象城そばの美術館「深圳华润艺术中心美术馆」で開催中の浮世絵アート展。でもただの浮世絵ではありません。

世界の美術史に影響を与えた葛飾北斎、掛川広重、喜多川歌麿など巨匠の浮世絵123点が展示されていますが、それだけではありません。

このアート展の特長は、650平方メートルの没入型展示スペースがあるところ。

デジタル映像+オリジナル名画+臨場感あふれるシーン+舞台効果で、江戸・明治時代の生活や暮らしぶりが再現されているのだそう。

没入感のあるデザインとインタラクティブな技術により、新感覚の浮世絵を楽しめます。

開催期間

アクセス

フロアマップ

チケット価格

深センにおられる方は訪れてみるのはいかがでしょう?


Source:

 圳讲座展览活动:抢最后一波早鸟票 |「浮城幻楽」沉浸式浮世绘艺术大展来深圳了!

深圳万象城滑冰场:冰纷万象 x 万象剧场 | 首展预售!浮城幻楽——十九世纪经典浮世绘大展

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事