【深セン地下鉄6号線】8月18日開通!各駅詳細情報:見所満載の光明区観光スポット

ついに8月18日、深圳地下鉄6号線が10号線とともに開通します。

6号線は宝安区ー光明区ー龍華(龙华)区ー福田区ー羅湖区を通過する初の路線となり、特に光明区には初めての地下鉄です。

6号線開通にあたり、これまで公開されてきた駅周辺の情報をご紹介します。

光明科学城プロジェクトのみならず600年の歴史ある「楼村旧村」や、自然豊かな阳台山森林公园など見所が豊富です!

関連リンク:

話題の新刊!
プロトタイプシティ 深センと世界的イノベーション
「まず、手を動かす」が時代を制した。次にくるメガシティはどこか!?
スーパーシティよりも、まずプロトタイプシティ! テンセントが未来都市を作る街、新時代都市・深セン。 成功の鍵は“プロトタイプ駆動”にあった。

高須 正和 (編集, 著), 高口 康太 (編集, 著), 澤田 翔 (著), 藤岡 淳一 (著), 伊藤 亜聖 (著), 山形 浩生 (著)

地下鉄6号線MAP

地下鉄6、10号線は8月18日 12:00より一般利用が可能となります。

Image via 深圳地铁
Image via 深圳交通
Image via 深圳交通
Image via 深圳地铁

以下は、深圳地铁などローカルアカウントで公開されている駅周辺の情報です。

松岗駅

地下鉄11号線と接続する重要ポイント

Image via 深圳光明

溪头駅

松岗公园駅

駅名と同名の松岗公园が目玉スポットです。

Image via 深圳光明

薯田埔駅

水場の多い「龟山公园」は人気スポットの一つ。

合水口駅

公明广场駅

红花山駅

红花山駅周辺はレジャースポット満載!红花山公园や、体育館「红花山体育中心」もあります。

Image via 深圳光明

楼村駅

600年の歴史ある「楼村旧村」がある、文化的にも貴重なエリア!

科学公园駅

科学公园駅周辺は楼村旧村とも隣接しており、非常に風情があるところ!光明科学城の中心エリアにも含まれています。

Image via 深圳光明

光明駅

光明駅は今にわかに注目を浴びているエリア。光明科学城建設プロジェクトの中心部分に加え、光明科学城展示中心や深圳科技馆、翠湖公園、光明鎮にも隣接します。この駅から東莞に通ずる6号線支線も伸びていきます。

ちなみにこの光明駅、以前は「翠湖駅」という名称を採用する方向で進んでいましたが、命名規則第九条に則り光明地区における駅の中心的位置を強調することになったのだそう。周辺では都市間鉄道も建設されていくため、光明という名称を入れて統一するのは理にかなっていますね。

光明大街駅

周辺は発展しているエリア。水辺が綺麗な翠湖公园もあります。

Image via 深圳光明

凤凰城駅

凤凰城駅は将来13号線と接続される予定です。また龙大高速出入口とも接続される地理的に重要なエリア。緑も多く公園設備も充実しています。

そして、深圳北部最大の文化芸術センター「光明文化艺术中心」も現在建設中!

Image via 深圳光明

駅名にちなんで「凤凰」(フェニックス)のシルエットが壁面に描かれています。

长圳駅

长圳儿童公园など子供に優しいエリアがウリのスポット。

Image via 深圳光明

上屋駅

官田駅

阳台山东駅

ここは当初「羊台山东」という駅名になる予定でしたが、7月13日に深圳市自然资源局の発表により「阳台山东」駅に改名されました。

景色の綺麗な阳台山森林公园と隣接しています。また体育館「大浪文体中心」からも近い位置。

Image via 深圳光明

元芬駅

近くには龙华公园が。

上芬駅

红山駅

Image via 深圳光明

深圳北駅

竜華エリア在住の方々にとっては説明不要レベルの超重要ターミナル。周辺は公園やショッピングセンターも充実。6号線とつながることでますます便利に。

Image via 深圳光明

梅林关駅

翰岭駅

翰岭駅周辺には「塘朗山公园」があるそうです。

银湖駅

Image via 深圳光明

银湖駅周辺にある笔架山公园

八卦岭駅

Image via 深圳光明

笔架山公园でボートに乗ることもできるようです。

体育中心駅

通新岭駅

Image via 深圳光明

科学馆駅

6号線が当駅に接続されることによって、光明区から華強北電子街へのアクセスが簡単になります。

Image via 深圳光明

観光資源の豊富な光明区、在住者にとって革命的なこの6号線開通により人の流れが大きく変わり、一気に周辺が発展しそうです。


Source:

深圳光明:探访地铁6号线 |薯田埔站:公园商圈围绕,感受炎热夏日里那一抹清凉

深圳光明:探访地铁6号线 |红花山站:沿线多休闲场所,书香花香相辉映

深圳光明:探访地铁6号线 |合水口站:河流与地铁并行 乘车领略光明大美风光

深圳光明:探访地铁6号线 |光明站:城市田园融合的“诗与远方”

深圳光明:探访地铁6号线 |凤凰城站:凤凰飞至,光明腾飞

深圳光明:探访地铁6号线 | 公明广场站:市井烟火味正浓,老商圈“传统”与“现代”和谐共处

深圳光明:探访地铁6号线 |科学公园站:穿越山林与历史 连接科技与未来

深圳光明:探访地铁6号线 |光明大街站:搭乘“乳鸽线”来光明吃乳鸽,方便!

深圳光明:探访地铁6号线 |楼村站:600年古村落的历史与未来

深圳光明:探访地铁6号线 |长圳站: 两条地铁交汇 片区将迎来全新发展机遇

深圳光明:【交通】悄悄曝光6号线3个车站的内部图...

深圳光明:配合地铁6号线开通,科学馆站改造中!详细换乘攻略戳这里

深圳光明:6号线开通倒计时!光明将迎来地铁时代

深圳光明:“乳鸽号”开通在即,这份沿线站点吃喝玩乐攻略请收好~

深圳龙华融媒发布:[探营深圳地铁6号线] ​这两个地铁站,接驳交通动脉,畅享便捷龙华

深圳市城市更新网:开通在即!深圳地铁6号线这个站点要改名为“阳台山东站”

深圳市轨道交通:说新线 | 6号线再公布三个车站出入口~

深圳交通:8.18,周二见!

小陆快讯:深圳两条新建地铁6号线、10号线将于8月迎客

深圳小新:开通时间确定!深圳地铁6、10号线来了!

深圳地铁:这是一辆开往“光明”的列车

深圳地铁:开通倒计时!地铁6、8、10号线主海报曝光,新线的“气质”已经藏不住了

深センといえばこの本!
「ハードウェアのシリコンバレー深セン」に学ぶ−これからの製造のトレンドとエコシステム (NextPublishing)
本書は「ハードウェアのシリコンバレー」として世界の注目を集める広東省深セン市がどのような変遷をたどって今の地位を築いたのか、2001年から深センで電子機器製造に従事する筆者の人生を通じて解き明かします。

藤岡 淳一 (著)
ハードウェアハッカー ~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険
これまでの常識を破壊し,自らの手で新しいものを生み出していくための考え方や仕組みを,世界的なハードウェアハッキングの第一人者が実体験とともに解説。世界のイノベーションの中心地の1つである深圳におけるビジネスの仕組みや知財の考え方,ニセモノ製品の裏側,子供でも作れるシール式電子回路Chibitronicsなど刺激的な話題を凝縮した驚異の書。エドワード・スノーデン,伊藤穰一(MITメディアラボ所長)ほかテクノロジー業界の著名人の推薦続々!

アンドリュー“バニー”ファン (著), 高須 正和  (翻訳), 山形 浩生 (翻訳) 
メイカーズのエコシステム 新しいモノづくりがとまらない。 (OnDeck Books(NextPublishing))
iPhoneが製造されている中国の工業地帯、深圳。そして最も偽物のiPhoneが「発明」されているのも、深圳。「製造業のハリウッド」と呼ばれるかの地では、秋葉原の30倍の電気街をもち、100倍のベンチャー企業が最先端の電子ガジェットを作り、世界中にクラウドファウンディングで販売しています。そんな「IoT(モノのインターネット)」の中心を、高須正和・井内育生・きゅんくん・江渡浩一郎らが渾身のレポート。日本と深圳で自らベンチャーを行う小笠原治・藤岡淳一も寄稿。解説:山形浩生。

高須 正和 (著)
これ一冊でもう迷わない!!問屋街オタクが教える深セン電気街の歩き方(探検MAP及び書籍内リンク付き): 中国深センの巨大電気街「華強北」探検MAP 問屋街オタクシリーズ Kindle版
深センは中国の経済特区のうちの一つであり、香港に隣接しているという特殊性に加え、中国のシリコンバレーといわれるほど著名なIT企業や最先端技術を有する企業が集結しています。その窓口である華強北電気街へぜひ足を運んでみてください。期待を裏切らない驚きが待っています。

鈴木 陽介  (著)
これ一冊あれば大丈夫!!広東アパレル問屋街15ヶ所一挙大公開!(探検MAP及び書籍内リンク付き): 中国広州、中山、東莞、深センのアパレル問屋街探検MAP 問屋街オタクシリーズ Kindle版
本書は中国広東省にあるアパレルの問屋街をまとめて紹介しております。 その数なんと、15ヶ所!本書を通じて、広東省にある問屋街の多様さをぜひご体感ください!

鈴木 陽介  (著) 
問屋街オタクの深セン起業「ウラ話」: 華強北でハースタしています!!【改訂進化版】 問屋街オタクシリーズ Kindle版
本作は、問屋街オタクの直近3年間の奮闘記であり、修行録であり、舞台裏についてのお話しです。 さらに著者の過去の知見も加えた自伝記のような構成となっております。

鈴木 陽介  (著) 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事