【2022 国慶節】国慶節期間中に開催中の施設・イベント情報

今年の国慶節はコロナの影響で閉館となってしまった施設が深セン市内にはありますが、今回は逆に開催中の施設・イベントを一部ご紹介。国慶節期間中は深セン市内に留まられている皆様にお勧めです。

情報は深セン市英字メディア「EyeShenzhen」掲載時(10/2)のものです。感染状況によってはスケジュールの変更される可能性があります。

中国渡航ホテル隔離グッズ特集!

宝安区/光明区

B. DUCK FUNLAND ー 宝安区欢乐港湾

中国で最も稼ぐキャラクターとして知られる「B.Duck」をテーマにしたファンランドが宝安区の欢乐港湾(OH BAY)に登場。連休中は様々なゲーム体験ができるのだそう。

場所:OH Bay, Bao’an District (宝安区欢乐港湾)

最寄駅:地下鉄5号線「临海」駅 B出口

「粉黛乱子草」花畑 ー 宝安区陌上花公园/光明区红花山公园

下の画像にある「粉黛乱子草」花畑は、羽毛のようなピンク色の花を付け、芝生の上に雲のように生え出ており、中国のKOLと呼ばれるインフルエンサーを始め若い女性に人気の映えスポット。この時期がベストシーズンです。英語では「hairawn muhly」という名前ですが、日本語名はちょっと分かりません。

場所1 : Moshanghua Park, Bao’an District (宝安区陌上花公园)

最寄駅 : 6号線「官田」駅, D出口, M310バス「任达山庄」降車

場所2 : Honghuashan Park, Guangming District (光明区红花山公园)

最寄駅 : 6号線 「红花山」駅, C出口

ライトショー ー 光明农场大观园

光明农场大观园では、11月13日まで毎晩ライトショーを開催中。天体、銀河、ホタルの形をしたきらびやかな光のインスタレーションやパレードなどが用意されています。夜間入園券は大人38元、子供25元です。

営業時間: PM5時30分〜PM10時

予約方法: WeChat “szgmncly” アカウントから予約

場所: Guangming Farm Park, Guangming District (光明区光明农场大观园)

最寄駅: 6号線「光明大街」駅, A出口、その後タクシー

南山区

ナショナルジオグラフィック ジュリアン・オピー展 ー 南山区万象天地 MixC World

イギリスのビジュアルアーティスト、ジュリアン・オピーの個展「OP.VR/HEM@shenzhen」(78元)が、10月1日から2023年1月31日まで開催中。オピーは、ユニークなコンセプチュアル・アートのインスタレーションと、動く人間の姿の本質を捉える能力でよく知られています。このアーティストのミニマルなレンダリング作品、彫刻、ミクストメディア作品は世界中に出回っているのだそう。また、11月13日まで開催される展覧会(78元)では、ナショナルジオグラフィック誌の名作写真計170点が展示されています。世界最高の写真家が撮影した写真を通して、世界の多様な文化や人類の歴史を視覚的に表現しています。

場所: The MixC World, Nanshan District (南山区万象天地)

最寄駅: 1号線「高新园」駅, A出口

浮世絵アート展 ー 南山区中国华润大厦美术馆

先日当サイトでもお伝えした浮世絵アート展「浮城幻楽」は10月16日まで開催中。葛飾北斎、掛川広重、喜多川歌麿など巨匠の浮世絵123点の展示に加え、没入感のあるデザインとインタラクティブな技術により、新感覚の浮世絵を楽しめます。

チャイコフスキーピアノ公演 ー 南山区海上世界文化艺术中心

カーティス音楽院を卒業した深センのピアニスト、ルオ・ウェイがチャイコフスキーの「四季」、ムソルグスキーの「展覧会の絵」などの曲を10月4日午後8時に演奏します。10月6日の午前と午後にはデンマークのアニメ「Circleen, Coco and the Wild Rhinoceros」(サークリーンとココと野サイ)の曲によるコンサートが2回行われます。

予約方法: WeChat “cmskpac” アカウント追加

場所: Mountain View Theater, inside Sea World Culture and Arts Center, Nanshan District (南山区海上世界文化艺术中心内境山剧场)

最寄駅: 2号線「海上世界」駅,A出口

「METAFASHION」展 ー 南山区海上世界文化艺术中心

10月8日まで開催される「Metafashion」展(128元)では、オランダのファッションデュオ「Viktor & Rolf」のコレクションが展示されています。10月16日まで開催される「Wish You Were Here」展(128元)では、Maurizio Cattelanが20以上の遊び心と示唆に富んだ作品を展示中。10月8日まで開催される「Chirping in the Forbidden City」(紫禁城のさえずり)展(48元)では、鳥類にアニメーションを施した作品が展示されます。また、Mr Doodleの名で知られるSam Coxは、11月20日まで「Abstract Doodlism」展(58元)でグラフィティ作品を展示中です。

場所: Sea World Culture and Arts Center, Nanshan District (南山区海上世界文化艺术中心)

最寄駅: 2号線「海上世界」駅, A出口

「Masterpieces of Illustration」展 ー 南山区益田假日广场

ポスト印象派、フォーヴィスム、シュールリアリズム、浮世絵、キュビズムなど、50人の巨匠の作品を楽しめるイラストレーションの名作展。「From Mucha to Sendak」展(118元)は、10月30日まで開催。ジュール・シェレ、アンドレ・ドラン、ルネ・グルオ、イーニッド・ブライトン、アルフォンス・ミュシャ、フレディ・ウィットップ、モーリス・センダックなど、50人の巨匠の作品をご覧いただけます。

場所: Yealife Art Space, 4/F, Yitian Holiday Plaza, Nanshan District (南山区益田假日广场四楼Yealife艺术空间)

最寄駅: 1 or 2号線「世界之窗」駅, L出口

「NEWBORN EDUCATION」新生児教育展 ー 南山区华•美术馆

11月20日まで開催中の当展示会(30元)は、建築、音楽、ヨガ、彫刻、絵画、映像などを用いて、子どもの美術教育に関する8つのケースを展示し、教育についての考えを誘発し、子どもの想像力を解き放つことを探求しています。

場所: OCT Art & Design Gallery, Nanshan District (南山区华•美术馆)

最寄駅: 1号線「华侨城」駅, C出口

「The Siløs Metaverse」展 ー 南山区价值工厂

「THE SILøs Metaverse」展(188元)では、60人以上のアーティストがデジタルアート作品を発表し、未来的な世界を作り出しています。2023年3月31日まで開催されます。

場所: I-Factory, Nanshan District (南山区价值工厂)

最寄駅: 2 or 5号線「赤湾」駅, D出口、その後タクシー

福田区

バラ園 ー 福田区香蜜公园

花が好きな方にはオススメのバラ園が福田区香蜜公园内にあります。カメラを持って鑑賞してみてください。

営業時間: AM6時〜PM11時

場所: Xiangmi Park, Futian District (福田区香蜜公园)

最寄駅: 7号線「农林」駅, C出口

古美術展 ー 福田区深圳博物馆历史民俗馆

10月16日まで、広東省産の精巧な木彫りや金漆器が展示中。1980年代以降の深センの歴史に関連する古い日用品も展示されているのだそう。一部は12月4日まで展示されます。

予約方法: WeChat “iszbwg” アカウント追加

場所: Shenzhen Museum (of History and Folk Culture), Futian District (福田区深圳博物馆历史民俗馆)

最寄駅: 2 or 4号線「市民中心」駅, B出口

砂の彫刻フェスティバル ー 塩田区大梅沙ビーチ

スポンジ・ボブ、パトリック・スター、ミスター・クラブス、モアナ、リトル・マーメイド、ニモなど11の彫刻が「砂の彫刻フェスティバル」として大梅沙ビーチにて展示されています。夜間はライトアップもされているのだそう、車で行かれる方は、深セン交通警察のWeChatアカウント「szjjqwfb」を通じて予約しておくことが勧められています。

営業時間: AM7時〜PM11時

場所: Dameisha Coastal Park, Yantian District (盐田区大梅沙海滨公园)

最寄駅: 8号線「盐田港西」駅, A1出口 路線バス M196 「海滨浴场」降車

竜崗区

大田夜市 NIGHT MARKET ー 龙岗区大田世居

中心部からは少し離れていますが、竜崗区の夜市も見どころの一つ。バイクのトランク市、野外映画館やゲーム、ガジェット、アクセサリー、スナック、ドリンクなどが売られています。夜市のエリアにある大田世居は1825年に建てられた客家風の屋敷なのだそう。

期間: 10月8日まで

営業時間: AM10時〜夜中

場所: Datian Ancestral Residence, Longgang District (龙岗区大田世居)

最寄駅: 3号線「双龙」駅, B出口+タクシー

ダリ・マグリット・ウォーホール展「Future Returns」ー 龙岗区天安云谷科技艺术展览馆

5つのセクションに分かれた "Future Returns "展では、Zao Wou-ki(ザオ・ウーキ)、Salvador Dali(サルバドール・ダリ)、Juan Miro(ファン・ミロ)、Andy Warhol(アンディ・ウォーホール)、Rene Magritte(ルネ・マグリット)など44人の巨匠たちの作品が展示されています。シュールリアリズム、抽象表現主義、ポップアート、コンセプチュアルアート、1988年以降の新しい絵画と芸術の5つのセクションに分かれています。展覧会(108元)は10月1日から12月31日まで開催中。

場所: ARTECHALL, Cloud Park, Longgang District (龙岗区天安云谷科技艺术展览馆)

最寄駅: 10号線「岗头」駅, C2出口


Source:

EyeShenzhen:Things to do in Shenzhen during holiday 国庆期间深圳活动资讯

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事