深センを代表する巨大なアートイベント「10th SHENZHEN FRINGE FESTIVAL 深圳湾艺穗节 2019」今週末まで開催中!(11/13-23)

以前にShenzhen Fanでもご紹介した、毎年行われている巨大なアートイベント「SHENZHEN FRINGE FESTIVAL 深圳湾艺穗节 2019」が南山区をメインに開催中です!

このイベント、后海の海岸城がメインステージとなっているため見かけた方は多いと思います。SHENZHEN FRINGE FESTIVAL は今年で10周年を迎え、例年になく力が入っていますね。

11/23(土)で終了しますので、気になる方はぜひ足を運んでみてください!

「SHENZHEN FRINGE Art Center 深圳市前沿艺穗艺术中心」とは?

当イベント主催者「SHENZHEN FRINGE Art Center 深圳市前沿艺穗艺术中心」は、深センのデザイナーによって2010年に発足して以来、様々な種類の芸術をサポートしているアート団体です。

深圳市とも協力し、日本・香港・マカオ・アメリカなど国際交流を持ちながら、深センの公共空間やコミュニティーで様々なアートイベントを開催したり、多岐にわたる活動を行っています。先回はShenzhen Fanでもご紹介した「ubisum」オープニングイベントもShenzhenFringe施設で開催され、多数のアーティストが詰めかけました。

これまでの活動ピックアップ

以下、これまでShenzhen Fringeの関わった活動のリンクをご紹介します。

公式サイト

イベント内容

ライブミュージック・演劇・ダンス・映画・トークショー・アクティビティ・パレードなど盛りだくさん!

FRINGE OPENING

FRINGE INSIGE

FRINGE OUTSIDE

FRINGE MACAU DAY

FRINGE TALK

 

イベントスケジュール

11/13(水)ー16(土)

11/17(日)ー18(月)

11/19(火)ー21(木)

11/22(金)ー23(土)

開催場所

主に南山区に特設ステージを設けています。后海の海岸城周辺です。

イベント写真ピックアップ!

先日行われたイベント写真を少しピックアップします。こんな感じ!

超大規模!!

私も、11/21(木)に少し参加しました。

このイベントは、BILL AITCHISONさん主催の、ラッピングバスに乗りながら車内で70,80,90年代のレコードをかけて人才公園の景色と共に音楽を楽しむというもの。

プロカメラマン同行の元、撮った写真はグループチャットで即座に共有しながら進みます。参加者はほとんどが2−30代の深圳人。

ぜひ、Shenzhen Fringeの提供する深センの最新アートイベントに触れてみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事